初期費用節約作戦 (No Comments)

賃貸物件で生活をスタートさせるとなると初期費用がかかります。どんな賃貸物件に住むか?ということによっていくら必要なのかということは変わってくると思うのですが、家賃の半年分は用意しておく必要があります。

賃貸物件を借りる場合には、家賃前払い、仲介手数料、敷金・礼金といったお金が必要です。ただ、最近では仲介手数料無料という物件も増えてきております。すべての不動産、物件で仲介手数料無料ということではないのですが、仲介手数料無料というだけでもかなり初期費用を抑えることができます。
また、賃貸物件を申し込む際に家賃交渉を行うことでかなり費用を抑えることができます。家賃交渉というのは申し込むときに不動産に相談して値下げしてもらうのですが、意外と家賃交渉することが出来るということを知らない人が多いのです。

家賃行為や仲介手数料無料の物件を選ぶことで、初期費用が浮きますので浮いたお金を生活費に回すことができます。
仲介手数料無料の物件というのは物件情報の中に記載されていることなのですが、家賃交渉できるかどうかは記載されておりません。また、お客さんによっても家賃交渉出来るかどうか変わってきます。
そこで、少しでも安い初期費用で生活をスタートさせることが出来るテクニックというのを紹介したいと思います。

情報サイトへ

福屋工務店はとても丁寧に新居探しをしてくれますよ「株式会社福屋不動産販売」